FC2ブログ
    すたあ。・・・ てきとー日記。
 やっぱ
2009/12/09//Wed///20:05









人が死んじゃうって
いう事は誰にとっても
辛いことなんだよね。

さっきまで御通夜行ってた。

そうたの父さん
まだ若かったのに。

でも現実なんだよね。

そうたが泣かないで
強く胸張ってお母さん
とか弟、妹の横を
歩いてるのみて涙
止まらなかった...



昔からしってる人
が亡くなっちゃって...

なんか突然すぎて
ほんとに辛かった。



いつか死ぬのは人間の
生きている上の定め
だけれど...

それはやっぱりすごい
重い事で辛くて悲しくて...


自分の家族が死んだら
あたしどうするんだろ?

そうたのように少しでも
力強く胸張って過ごせるかな?


急に家族が大事になった...

今までそこまで
大事に思っていなかった
けど、こんかいの経験
してからは、家族が
本当に大事なものになった。


もううちの親は
離婚しちゃってるけど
お父さんって人がいて
今のお母さんがいて
それであたしっていう
今の自分が生まれて…

こういうことってすごく
大事なことなんだよね。


改めて現実見た。




そうたの父さんには
天国でゆっくりしてもらいたい。


町の事とか
スケート、野球
いろんな面で常に
頑張ってる父さんだったから

今は天国でゆっくりしてる
事を願うだけだね。


今までありがとう
ございました。

少しの時間だったけれど
会話したことやお世話に
なったことしっかり胸に
焼き付けて生活してく。




1番辛いのそうただから
クラスみんなで支えて
またそうたの笑顔見たい。

卒業まであと少しの間
少しでも気持ち回復して
少しでも笑って過ごして
もらいたいからねっ。





もう言うことないや。



それだけ。

Bye゛
スポンサーサイト








○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://53130.blog112.fc2.com/tb.php/606-afaaee6f
[TOP]
copyright (C) 2006    すたあ。 all rights reserved. [ template by *03 ]
//